オーディオで聞く音の素晴らしさは、それを趣味にしている人にしか分かりません。家電の中で趣味の一つと言えます。

私の大好き家電 オーディオプレーヤー
Pagelist

一頃家電の中のオーディオに凝っていました。

家電の中で趣味性を感じさせるのは、恐らくオーディオだけでは無いでしょうか。今は、オーディオも、アンプなどは存在しますが、後はデジタル機器となり、音はイマイチです。レコードの様な艶っぽさが感じられません。やはりオー^ディおと言えばレコードで楽しむモノだと思います。スピーカーから流れる音が本当に艶っぽいのです。スクラッチノイズなど、音源とは関係の無いノイズも聞こえますが、それも一つの味として感じられます。CDとなり、扱いは簡単に成りましたが、その代わり一番大切な良い音を失ったように思います。我が家のオーディオ機器も長い間使っていないので、今はまともに鳴りません。

でも、いずれ何とか復活させて、もう一度いい音を楽しみたいと思います。そのためには相当の費用が必要ですが、そもそもオーディオを楽しむのにはかなりの費用がいるモノなのです。完全に趣味の世界として、それなりのお金をつぎ込まないと、いい音を楽しむことは出来ません。現在オーディオを楽しめるのは、かなりのお金持ちだけという感じです、家の中にオーディオルームを持っている様な人で無いと、まともなオーディオは楽しめ無いのです。そんなオーディオルームを夢見て、一生懸命稼いでいきたいと思います。昔オーディオを楽しんでいた頃、毎日アルバイトに明け暮れて、ようやく欲しい機器を購入した程ですから。残りの人生は少ないので、早く資金を貯めないと行けないと思っています。